2017年も、もう終わりですね。

ミニ四駆を20年ぶりくらいに購入したのが4月、ブログを始めたのが7月ですね。

あっという間の半年ちょっとでした。その間にどれくらいミニ四駆関係に費やしたか・・・。部屋に置いてある段ボールの山が物語っております・・・。

色々なブログで年末の締めとしての記事が上がっていますので、私も個人的(コレクター目線?)なランキング的なものを記事にしようと思います。

2017年のキット、パーツを含んだ総合1位は・・・

ミニ四駆 キャッチャー (ミニ四駆ステーション/ブラック) 95383

です!

ブログを始めて新製品をチェックしだして以降、買おうと思ったものはしっかり確保していたのですが、このミニ四駆キャッチャーだけはゲットできませんでした。
色々な情報を見ていても予約分が何とか入荷した程度で、店頭に全く並ばないようなお店もあったようなので、2017年で一番、需要と供給のバランスが崩れたアイテムではないでしょうか?

キットの1位は

スピンバイパー パールブルースペシャル 95329

7月の発売で、まだ私もあまり分かっていない状況ながら購入は出来たのですが、少し経つと店頭ではほとんど見かけなくなりました。
その後のFM-Aシャーシの登場の影響もあり、人気に拍車がかかったような気がしますね。

キットの2位は

ダッシュ1号・皇帝 (エンペラー) (MSシャーシ) ブラックSP 95296

こちらは2月発売でしたので、私が始めた時には発売から数か月経っていましたが、店頭に残っていて購入できました。
その後、夏頃に再入荷があり、たくさん店頭に並んでいる(こんなに売れないだろうという位の量)お店を見た事があるのですが、数か月後には綺麗さっぱり無くなっていました。

流れとしては発売の後からジワジワとMSフレキが広まっていき、発売時には店頭に残っていた物がジワジワと捌けていき、夏ごろにはMSシャーシ大人気!となってきたのかなと思います。

キットの3位は

ラウディーブル 18707

通常キットですが、ネット通販などでは品薄で結構手に入れられなかった方もいるのではないでしょうか?
私の周りでは店頭で探せば、大体いつでも変えたかなという印象ですが、通常キットでは圧倒的な売れ行きだったのではないでしょうか。
12月現在ではネット通販でも割引価格で販売されている所も、チラホラ見かけますのでだいぶ落ち着いてきたと思います。

パーツ部門の第1位はミニ四駆キャッチャーですので、第2位は

カーボンマルチワイドリヤステー(1.5mm)J-CUP 2017 95105

ジャパンカップ関連のアイテムでは唯一、あっという間に店頭からなくなったアイテムではないでしょうか。
やはり実用アイテムで替えがききづらいアイテムは人気が集中しますね。
2018年に新たに入荷する可能性がほぼ無いという事から、2位としました。

パーツ部門をもう一つ、第3位は

ローフリクション ローハイトタイヤ(2本 マルーン) 95208

こちらも絶賛品薄のアイテムですね。
おそらく発売週の土日でほぼ完売になってしまったと思います。
カーボンマルチよりも人気は高そうですが、しばらくすると分納分が入荷する様ですので、そこを加味して3位としました。

ここからは残念賞のキットとパーツを紹介します(笑)

単純に不人気のアイテムという訳ではなく、期待が高かった割に意外と売れ残っているなというアイテムを何点か挙げてみます(笑)

栄えある?第1位は

ファイヤードラゴン クリヤースペシャル 95337、サンダードラゴン クリヤースペシャル 95336

ポリカボディにVS強化シャーシと、「今買わないとすぐに無くなるぞ!」というキットでしたが、12月の時点でも店頭でチラホラ見かけますし、セールでは半額以下なんていうお店もありましたので、かなり在庫過多な印象です。
タミヤさんも需要を見込んでたくさん生産したとは思いますが、意外と供給過多になってしまいましたね。
おそらく登場が1年早ければ、売れ行きはかなり違ったでしょう。VSからMSへの移行が進んでいると思われますね。

第2位は

VS蛍光カラーシャーシ(ピンク・イエロー) 95356(オレンジ・グリーン) 95355

こちらも第1位と同様に、VSシャーシの人気に陰りが見えてきている象徴でしょうか。店頭でも若干残っていますし、年末セールではたたき売りされていましたね。
初期入荷分で大部分の需要が賄えていた中で、分納分の入荷で在庫過多!な流れが分かりやすく見えましたね。
MSカラーシャーシも同様な運命をたどりそうな匂いを感じます・・・。意外とまだ店頭では見かけますので。

この半年ほどを見ていると、タミヤさんはかなりユーザー寄りで生産をしてくれているのかな、という印象は受けますね。

ドラゴン2種も、VS蛍光シャーシ、MSカラーシャーシなども発売前から話題になっていたアイテムですので、生産を多めにしてくれた結果かなと思います。

欲しい物が欲しい時に買えるという事は、ユーザーにとっては非常にありがたい事ですので、タミヤさんには引き続き頑張ってもらいたいですね。

2018年はFM-Aシャーシのキットがたくさん登場しそうな気配ですね。ガンブラスターXTOの正式発表を心待ちにしています。

2018年はジャパンカップ開催30周年でもあるそうですので、それを記念したアイテムの登場にも期待したいですね。

カスタムに関しては、色々と加工を施して速いマシンを作れるように頑張りたいと思います。

ブログに関しても引き続き、1日1記事を目指しながら、新鮮な情報をお届けできるように頑張りますので、皆様よろしくお願いします。